NEWS

2017/08/09 10:46

 

「天つ水」の水源周辺の自然環境をご紹介します。

場所は場所は奈良県の東吉野村。近鉄「榛原(はいばら)駅」から車で30分ほど山奥へ。

日本でも屈指の水のキレイな場所です。

特に、5月6月ごろは新緑萌え出ずる感じの鮮やかなグリーンがとにかくキレイで美しい。

丹生川上神社のすぐそば、夢渕周辺の自然は水のパワースポットに相応しい場所でもあります。

今回は、そのキレイさや美しさや素晴らしさを写真を中心にお届けします。

 

「天つ水」の水源周辺の自然環境|日本屈指の水のキレイな場所です

場所は、丹生川上神社のすぐそば。奈良県吉野郡東吉野村。

高見川・四郷川・日裏川の三川が合流する、通称「夢渕」と呼ばれる一帯。


▲エメラルドグリーン!!! なんて美しい。。。



▲とくに、5月6月ごろは、新緑萌え出づる感じで、鮮やかなグリーンがまぶしい。。。


この深い淵、実は、日本神話で登場するモノスゴイ奥ゆかしい場所だったりします。

日本神話の中の神武東征神話で、神武天皇が大和平定のため戦勝祈願をした場所と伝えられており、ここから「夢淵」と呼ばれるようになったようです。まさにパワースポット。

多分、日本でも屈指の水がキレイな場所なんじゃないかと。観光地化されていない分、余計にパワースポット感があります。

 ▲夢渕には、東の滝と呼ばれる神聖な滝もあります。


また、すぐ近くの丹生川上神社は水神をお祭りする神社として有名です。


ココも水関連なんですね。詳細はコチラで→丹生川上神社の詳細まとめ

ちなみに、この日は、ちょうど結婚式用の撮影が行われてましたよ!

美しい新郎新婦の図。水神宗社で写真撮影って、なかなかツウであります。なんでも桜井のほうからいらっしゃったそうです!おめでとうございます。

 

まとめ

日本でも屈指の水のキレイな場所なんじゃないかと思う場所。奈良県吉野郡東吉野村にある夢渕周辺。

で、特にこの季節、5月6月ごろは新緑萌え出ずる感じの鮮やかなグリーンがとにかく美しい。

水神を祭る丹生川上神社のすぐそばで、水のパワースポットに相応しい場所です。是非チェックされてください。